「3ヶ月で勉強方法を確立するペンペン塾」の指導プログラムを公開します




ペンペン塾のプログラムを公開することにした

と、題名通りですが。これまで不定期に開催していた「3ヶ月で勉強方法を確立するペンペン塾」のプログラムを全て公開することにしました。厳密には「学び方の確立」なので、学生さんの勉強だけでなく、社会人の仕事や資格勉強にも使えます。年齢、職業関係なく、自分の学び方を知りたい、学び方を確立したい方はぜひご利用ください(公開した動画や資料は下記リンク先にあります)。

 

 

※無料は個人の利用に限定としています。個人以外で利用する場合も基本無料ですが、必ず一度ご連絡ください。お仕事依頼は別途お問い合わせ頂けると幸いです。

本来サービスで使う以下3つのコンテンツも公開しています。

・人間の学習メカニズムを解説した動画

・自分の勉強方法の見える化に関する解説動画

・自分の勉強方法を見える化に関するワークシート

以下、塾やサービスの説明などを簡単にしたいと思います。

 

 

3ヶ月で勉強方法を確立するペンペン塾とは

ペンペン塾とは、勉強方法の確立に特化したオンライン塾です。指導プログラムは第1ステップと第2ステップがあり、合わせて約3ヶ月、完全オンライン上で完結できる内容です。個々人がすでに持っている勉強方法(学び方)を活用し、人間の学習メカニズムの観点から修正することで、3ヶ月という短期間で勉強方法を確立するプログラムが完成しました。

これまで勉強方法を考える際には、「世の中で紹介されている新たな勉強方法を取り入れる」ことが一般的でした。従って、本屋には京都大学主席や東京大学理Ⅲに合格した人の勉強方法を紹介する本がたくさん置いてあります。ネットで調べると、溢れるほど方法論を語る記事が出てきます。しかしこれらは、紹介している人にとって100%合う方法であって、必ずしも他の人に合う方法ではありません。経験則に基づく具体的な方法に普遍性はないのです。

そこでペンペン塾では別のアプローチをとることにしました。新しい勉強方法を押しつけることはせず、個々人がすでに築いている方法を活用しアップデートすることで、その人に100%合う勉強方法を確立するのです。このやり方であれば、3ヶ月という短い期間で確立することが可能となります。

 

 

「勉強方法が分からない」3つの理由とペンペン塾の戦略

勉強のやり方が分からないとは言いながらも、学校の授業やテストをなんとか乗り越えている人がほとんどです。学生の時は勉強しなくても、仕事で活躍している人はたくさんいます。では、なぜ多くの人が「勉強方法が分からない」と言うのでしょう。理由は3つあります。

 

理由1:方法を具体的に説明できない

実は誰にでも、幼稚園、小学校、中学、高校を通してなんとなく築き上げた自分なりの方法があるはずです。しかしその方法は漠然としており、具体的に説明できないことから「勉強方法が分からない」と感じるのです。

 

理由2:方法に自信がない

たとえ今の方法で良い結果が出ても、なぜ出たのか十分に理解しなければ、自信を持てません。自信をもてなければ、より良い方法があるはずと思い込んでしまい「勉強方法が分からない」と感じるのです。

 

理由3:部分的に噛み合わない方法が紛れている

方法全体の中で、部分的に機能していない方法が紛れ込んでいれば、それが原因で全体として非効率的な学び方となります。ただこのやり方で結果が出ないわけでもないので、修正することなく、首を傾げながらも漫然と続けた結果、「勉強方法が分からない」と感じるのです。

従って、ペンペン塾の戦略としては

 

①すでに行っている漠然とした勉強方法や勉強の流れを具体的に見える化する
⬇︎
②見える化した勉強方法の中で十分に機能していない部分をあぶり出す
⬇︎
③機能していない部分を修正し勉強全体が滞りなく流れる形を作る
⬇︎
④実践を通して、微調整を繰り返し勉強方法を完成させる

 

を行えば「勉強方法が分からない」3つの理由も解消でき、自分だけに100%合う勉強方法を確立できると考えたのです。そして②の「機能していない部分をあぶり出す」根拠こそが「人間の学習メカニズム」です。

そもそも人間という動物に特徴的な学び方が存在するのに、それからずれていれば、どんな方法でも機能するはずがありません。ある具体的な方法が誰かにとって合う(機能している)のであれば、その基本要素(本質的な要素)は学習メカニズムに沿っているはずです。つまり、人間という動物の学び方に合うかどうか、沿うかどうかが、修正すべき部分の根拠となります。

まとめると、まずは漠然とした自分の勉強方法を全て、人間の学習メカニズムで説明できるように修正し、仮の勉強方法を完成させることがファーストステップです。その後は実際に使いながら、微調整を繰り返し、最終的に100%合う実践的な勉強方法が完成するのです。

 

 

3ヶ月で勉強方法を確立する流れ(ペンペン塾オンライン講座)

ここからは講座の流れを説明します。冒頭でも述べた通り、プログラムは第1ステップと第2ステップがあり、合わせて3ヶ月で勉強方法を確立する内容としています。動画や資料自体は下記リンク先にありますので、ぜひご活用ください。

 

 

第1ステップ:人間の学習メカニズムの動画学習(約1ヶ月)

まずは人間の学習メカニズムを全11個の動画で学習します。学習メカニズムは人間という動物に特徴的な学び方を言います。具体的には情報把握、情報処理、理解、記憶、問題解決、想起、動機づけです。学びであれば全てに通じる原理原則なので、仕事やスポーツにも活用できます。この学びに関する基礎知識を約1ヶ月で勉強します。

 

第2ステップ:自分の勉強方法の見える化と修正(約1〜2ヶ月)

動画学習で基礎知識を勉強した後は、いよいよ自分の勉強方法を具体的に分析、修正していきます。詳しくは第2ステップ用の動画で解説していますが、大まかに以下のような流れで進めます。

 

①今使っている勉強道具を全て書き出す
⬇︎
②それぞれの勉強道具の特徴と使う目的、使う場面を書き出す
⬇︎
③それぞれの勉強道具を4つの学習段階に振り分ける
⬇︎
④それぞれの勉強道具を矢印でつなげ、学習の流れを見える化する
⬇︎
⑤人間の学習メカニズムで説明できない、機能していない部分をあぶり出し修正する(仮の勉強方法が完成)
⬇︎
⑥修正後は、勉強方法を実際に使いながら分析と修正を繰り返し、完成させる

 

今の勉強方法が具体的に見えれば、人間の学習メカニズムをもとに、機能していない部分をあぶり出し、修正することができます(第2ステップを行いやすくするためにワークシートを用意したのでご活用ください)。なお⑤で修正した勉強方法はまだ仮の状態です。なぜなら、方法は実生活で使える形になって初めて意味があるからです。勉強方法が完成しても普段忙しくて使えなければ机上の空論です。従って⑥で実際に使いながら分析修正を繰り返し、自分の生活スタイルで活用できる形になって初めて完成したと言えるのです。こうして約1ヶ月〜2ヶ月かけて自分に100%合う勉強方法を確立していきます。

 

第2ステップ:ペンペン先生とのオンライン面談(塾生のみ)

動画やワークシートを用いても、勉強方法の見える化や分析、修正がうまくできない方もいるかと思います。でも勉強方法を深く考えた経験がなければ最初はうまくいかなくて当然です。そこで、ペンペン先生に直接相談できるオンライン面談サポートも用意しました(互いに匿名かつ音声のみで行います)。

オンライン面談はオンライン塾生限定としております。

一人では勉強方法の見える化、分析や修正がうまくできない!という方は、ぜひ「3ヶ月で確立するペンペン塾」に入塾ください。全力でサポートいたします。皆さんの学びに少しでもお役に立てたら嬉しいです。質問やご意見、相談ごとがあればいつでもご連絡ください。では🐧

 

※下記からご連絡ください(タップすればリンク先に飛べます)

①勉強方法辞典の問い合わせ

②インスタグラムでメッセージ

③ツイッターでメッセージ

④LINEでメッセージ(ペンペン先生公式アカウントを友達追加してください)










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です